CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
関西のしがない一賢者のQMAや現実を赤裸々に告白した魂のブログです。
<< 第2回キャノン大会ダイジェスト | main | 今日から始動 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
キャノン大会ダイジェスト VOL3
キャノン大会(4月29日)

ルール:前回同様、くじ引きによる、形式封じ。但し今回はセーフのくじを廃止。
(前回のキャノン大会ダイジェスト参照)
上位二人が勝ち抜け、但し準決勝の2回戦、3回戦は一位の人のみが勝ち抜け。

(ダイジェスト補足)
.瀬ぅ献Д好箸鮟颪に当って、席順は上のCNから 銑い箸いΨ舛砲覆辰討ります。
∈2鵝⊃与調整の為、何度かスタッフのエレバラル氏、GREAT3氏が加わっております。この場合、試合に参加しても、COM扱いとなっており、進出を決めるのは、上位のプレイヤーのみです。なお、COM扱いになっているプレイヤーはくじの制限を受けません。
ただ、GREAT3氏は今回プレイヤーとして参加しており、ヘルパー役としても今回参加して頂きました。
その為、COM扱いの場合はCNの横に(C)と付けております。
CNを書くに当っては、敬称略にしております。あらかじめ御了承下さい。
ど充┐郎犬ら、CN、階級、選択問題、総合点となっており、☆が付いた人が勝ち抜けとなっています。
ゥ献礇鵐襪判仟蠏措阿肋蔑しております。表示は(ジャンル・形式)となっており、主な表示はこちら。
ジャンル:学…学問 雑・・・雑学 芸・・・芸能 スポ・・・スポーツ アニ・・・アニメ・ゲーム
ノン・・・ノンジャンル
形式:○×・・・○×クイズ 四択・・・四択クイズ 連…連想クイズ 並…並べ替えクイズ 四文字・・・四文字クイズ タイ…タイピング エフェ…エフェクトクイズ キュ・・・キューブクイズ 線・・・線結びクイズ 多・・・一問多答クイズ 順・・・順番当てクイズ R1〜4…ランダムクイズ1〜4

一回戦
第1試合(くじ:R4、タイ)
MARO(大賢者9段)     アニ・連     169.39
ナルキッソス(大魔導士1級) 学・エフェ    196.00
ひおてぃー(大賢者)     スポ・エフェ   212.09☆
ゆーりる(大賢者)      アニ・R3    272.99☆

アニ・連からでは、ひおてぃーが他のプレイヤーより早く正解を連発。ナルキッソスの学・エフェでも好調で、それとは対照的にMAROは他の3人よりタイピングのスピードが遅く不利な展開に。スポ・エフェでもそれが顕著に響いていき、ひおてぃー、ナルキッソス、ゆーりるに大きく差を開けられる。最後のアニ・R3では難問続出で選んだユーリル自身も困惑。結果は経験とタイピングのスピード差でゆーりるとひおてぃーが二回戦進出。

第2試合(くじ:タイ、連)
あにはユキエ(紅玉賢者) スポ・R1 252.76☆
005(白金賢者5段) アニ・線 227.26
うれしのD(賢者5段) 雑・R4 200.80
めいQ(紅玉賢者) スポ・R1 237.02☆

あにはユキエのスポ・R1でプレイボール。めいQ、あにはユキエは当然の如くこのジャンルの問題を全問正解で通過。005はアニ・四文字で勝ち星を稼いでいく。うれしのDは雑・R4を選ぶも、005と同じく前半だけの正解。めいQのスポ・R1では四人共全問正解。結局スポ・R1で勝ち星を稼いだあにはユキエ、めいQが二回戦進出。005とうれしのDは完全に押さえつけられた結果に。

第3試合(くじ:R3、四択)
ジョニィ(紫宝賢者)     学・キュ   262.96
あかさかさき(大賢者5段)  アニ・R4  251.52
エステル‐F(天青賢者)   アニ・タイ  291.64☆
つちのコ(白金賢者6段)   雑・エフェ  291.64☆

一回戦の学・キュから、ジョニィが全問正解で一気に優位に。続いてあかさかさきも負けじとアニ・R4で遅れを取り戻す。しかしエステル−Fのアニ・タイであかさかさき苦戦。
エステル-F、ジョニィは全問正解するも、思わぬ所で落とし穴が待っていた。つちのコの雑・エフェである。石田衣良、中稲など難問を次々と単独正解し、結果はつちのコが一位、エステル−Fが二位で通過。全くのダークホースの出現である。正に雑エフェ@DEEPな戦いだった。

第4試合(くじ:R3、タイ)
レイジ(天青賢者) アニ・キュ 307.97☆
しはす(賢者3段) アニ・R4 147.28
GREAT3(白銀賢者4段) 芸・四文字 230.69
マットソン(紫宝賢者) 学・R2 236.50☆

ホスト:レイジのアニ・キュでは三次元の並び替えとも言える、この形式をレイジは躊躇する事なく、素早く解析し冷静に解答を重ねる。アニ・R4でもレイジは全問正解し通過確定。残る椅子は1つだが芸・四文字ではしはす『加護亜衣』と痛恨のタイポ。しかし投げた当人のGREAT3も半分しか正解しなかった。残るは、学・R2に全てが託されたがナックルボール並に予測のつかない展開だが、マットソンが冷静に考え正解数を稼ぎ、1ミスに抑え、しはす、GREAT3はそのまま三振。

第5試合(くじ:タイ・多)
ミーナ         学・○× 199.29
ユーリィ(紅玉賢者) スポ・R1 228.20
えるぴー(天青賢者) アニ・連  277.05☆
DNP(白金賢者初段) スポ・R2 293.29☆

学・○×は皆一問不正解。点数にはそれほど差はなく、ユーリィのスポ・R1でも波乱の展開はなし。後半戦、えるぴーのアニ・連でも判断力の材料がイマイチ欠けナチオ型の展開にスポ・R2ではDNPのみ全問正解。結果はスポ・R2で正解を重ねたDNPとアニ・連を着実に答えたえるぴーが二回戦進出。

第6試合(くじ:連、線)
ラビ(大賢者4段) 学・キュ 319.26
CPO(賢者4段) アニ・R4 194.72
CHIRI(青銅賢者4段) 学・エフェ 379.88☆
はすたあ(翡翠賢者) 芸・並 342.65☆

ラビの学キュでCPOが出だしからまずく。(他の三人は全問正解。)残る3ジャンルの試合となるが、アニ・R4ははすたあ、CHIRI共に全問正解。学・エフェではCHIRIが100点叩きだす。結果はCPO以外は全部300点台とCPOの完敗であったが、正解する時は手を上げて喜び、不正解になると肩を落とす。これ程、QMAで喜怒哀楽を表現したプレイヤーも珍しい人だと思う。(私的には純粋にQMAを楽しんでいる証拠だと思う。)

第7試合
エース(青銅賢者3段)    芸・線     212.33
カトレア(青銅賢者10段)  アニ・エフェ  217.58
みツひろサチ(紫宝賢者)   学・タイ    270.99☆
たぶちいわお(翡翠賢者)   芸・四文字   312.48☆

宝石賢者と青銅二人の構図。エースの芸・線ではたぶちいわおが『クレイジーケンバンド』の音楽のパートと名前を答える問題を正解し、全問正解。カトレアもアニ・エフェで快進撃を計る、しかし、学・タイでは青銅二人が不正解を連発でみツひろサチが一問不正解で何とか点数を重ねる。そして芸・四文字ではたぶちいわおが全問正解。宝石賢者の力をここぞとばかり見せつけた戦いだった。

第8試合(くじ:四文字、線)
きみたま(金剛賢者) ノン・並     299.53☆
ゆーりん(白銀賢者8段) 芸・タイ   288.67☆
ユーディ(白金賢者2段) スポ・R4  266.07
エレバラル(C)     ノン・R5  234.41

ノン・並では特に波乱はなかったが、二回戦以降のCOMのエレバラルが珍解答続出。芸・タイでは『ガリくいねえ』とボケ解答続出。しかし、スポ・R4ではスキーヤーの名前を答えて単独正解するなど、COMと言えども侮れない。しかし、ノン・R5では四文字問題でゆーりんとエレバラルAV系統の答えで思わず被る。(エレバラルは『○○パイ』、ゆーりんは『デカ○○』)これだけ珍解答が出たにも関らず一位はきみたま、二位はゆーりんと抑えるべき所をしっかりと答えた結果だった。

第9試合(くじ:R1、R2)
あかつき(紫宝賢者)    学・連    246.66☆
なぎさたん(白金賢者5段) アニ・四文字 283.74☆
グリフィス(白銀賢者初段) 芸・四文字  220.07
エレバラル(C)      ノン・R5   204.02

まずは学・連から。四人とも問題の解決の糸口が中々見えず、カテナチオに変換。一問不正解でなぎさたん、あかつきがリード。アニ・四文字ではなぎさたんの独走状態に。グリフィスもここぞとばかりに芸・四文字で応戦。一ミスで何とか、追撃のチャンスを見出すもエレバラルのノン・R5で正解数は三人ともタイ。結果は最初の学・連の傷を癒す事が出来なかったグリフィスが敗退。

第10試合(くじ:R3、四択)
アルカナラ(黄金賢者4段)   学・線  293.63☆
セレネ(紫宝賢者)       学・多  298.85☆
レオパルドン(黄金賢者10段) スポ・R1 282.96
エレバラル(C)        ノン・R5 254.19

学・線でアルカナラが全問正解。セレネも1ミスをしながらも、高速タイピングで正解を叩き出して行く。しかし学・多ではCOMのエレバラルを含め三人とも全滅。唯一セレネだけが全問正解を修める。スポ・R1ではレオパルドンが着実に正解を重ねるが、ノン・R5では三人ともほぼタイ。結果は学・線から一貫して高いテンションと正解数を保持していたセレネとアルカナラが2回戦進出。

二回戦

第1試合(くじ:タイ、線、R3)
ゆーりる(大賢者)    ノン・○×  225.07
ひおてぃー(大賢者)   芸・多    260.79
あにはユキエ(紅玉賢者) スポ・R1  274.84☆
めいQ(紅玉賢者)    スポ・○×  301.63☆

ノン○×からのスタート。しかし思った以上四人とも着実答えて行き、波乱の展開は見られず、そして、ひおてぃーの芸・多。この問題に三人とも苦戦するが、ひおてぃー自身もタイポの連続。なかなか誰が勝ち進むか見えない中、スポ・R1ではゆーりる、ひおてぃーが苦戦する中、あにはユキエは着実に答えていく。最後のめいQのスポ・○×ではめいQが正解をあにはユキエ、めいQが点数を上げて行き、ゆーりる、ひおてぃーは此処で思わぬ足止めを食らい、結果を赤賢者二人が準決勝進出。大賢者の夢はここで潰えた。

第2試合(くじ:R5、エフェ、R2)
エステル‐F(天青賢者)   アニ・タイ 240.01☆
つちのコ(白金6段)    雑・多    193.79
レイジ(天青賢者)     芸・キュ   302.53☆
マットソン(紫宝賢者)   スポ・R3  177.66

アニ・タイでは天青の二人が好解答を連発。一方、雑・エフェを封じられたつちのコは雑・多で攻め、何とか半分正解。マットソンは一問不正解と崖っぷちに立たされる。そしてまたもや予測不可能なナックルボール、スポ・R3を投下。マットソンは熟考で何とか一問ミスで問題通過。しかし、雑・多のダメージを回復できずに敗退。余談だか、フジボウルで篭ってひたすら、宝石賢者に上げて、一時期全国トップになった事といい、どんなジャンルを投げてくるか判らないプレイスタイルといい。ナックルボーラーとしての称号にふさわしいと言えるのではないか。

第3試合(くじ:四択、○×、線)
CHIRI(青銅賢者4段) 学・エフェ  273.75
はすたあ(翡翠賢者)  芸・R4   303.04☆
えるぴー(天青賢者)  アニ・連   247.40
DNP(白金賢者初段)  スポ・R2  340.10☆

全く予測のつかない戦いだった。CHIRIの学・エフェではCHIRIがチンギス・ハンの幼名を答えられず、1問落とし、DNPが全問正解を成し遂げ、リードを許してしまう。芸・R4ではえるぴーのみが全問正解。そしてアニ・連では1回戦とは打って変わってえるぴーが、高速解答を連発の全問正解にプレイヤー、ギャラリーともに唖然とする。しかし、最後のDNPのサッカーと言う関門が立ちはだかっていた。ここではDNP

第4試合(くじ:キュ、エフェ、順)
たぶちいわお(翡翠賢者)  芸・四文字 298.48
みツひろサチ(紫宝賢者)  学・タイ  278.00
きみたま(金剛賢者)    ノン・並  304.55☆
ゆーりん(白銀賢者8段)  雑・線   350.65☆

芸四文字ではゆーりんが単独で全問正解を叩き出し、おみごとの一言。しかし宝石賢者三人の猛烈な追随が始まる。学・タイではみツひろサチ、きみたまがリードの展開の見せ、ノン・並ではきみたまが全問正解を見せる。しかし、ゆーりんが選んだ雑・線に思わず宝石賢者が苦戦。ゆーりんはそんな中淡々とゆーりんに正解のベルが鳴り響く。蓋を開けてみるとゆーりんが350点台と他の宝石賢者を堂々の点差をつけての勝利。完全な番狂わせな展開の勝負だった。

第5試合(くじ:エフェ、線、R2)
アルカナラ(黄金賢者4段) 学・R3   200.99
あかつき(紫宝賢者)    学・R1   262.51☆
セレネ(紫宝賢者)     学・多    291.35☆
なぎさたん(白金賢者5段) アニ・四文字 233.37

学・R3と言う、QMAプレイヤーにとっては鬼門というべきジャンルからスタート。ここでは、アルカナラ、セレネが好調な運びを見せる。あかつきは遅れを取り戻すべく、学・R1で全問正解の意地をみせる。そして、もう一つの鬼門、学・多のお出まし。ここでもセレネの勝負強さが発揮され5問正解。アルカナラは一問しか正解できず。なぎさたんもアニ・四文字で挽回を図ろうとするが、学・多、学・R3のミスを埋めるには至らず。結果は学・R1で正解を重ねたあかつき、学問に無類の強さを発揮したセレネが準決勝進出。

準決勝

第1試合(くじ:並、○×、四文字)
あにはユキエ(紅玉賢者)   スポ・R1    330.10
めいQ(紅玉賢者)      スポ・R1     303.73
レイジ(天青賢者)      アニ・キュ     334.45☆
エステル‐F(天青賢者)    アニ・タイ    346.35☆

赤(紅玉賢者)対青(天青賢者)の構図である。それにしてもこの赤二人にはワンピッチプレーヤー(ピッチャーで言う、ほぼ1種類の球しか投げない人)マリアーノ・リベラのカッター並にスポ・R1を連続投入。この展開にさすがの天青二人も最初は苦戦。しかし2回戦のめいQのスポ・R1では四人とも全問正解。ここから天青の逆襲が始まる。アニ・キュではめいQのみが一問ミス。しかし最後のアニ・タイでは赤二人が問題の半分以上を答えられず。エステル‐Fのみが単独で全問正解。めいQが『もはやこれまで』とタイピングが示した様に、赤の完敗した戦いだった。

第2試合(くじ:連想、エフェ、○×)
DNP(白金初段)   スポ・R2    339.40
はすたあ(翡翠賢者) アニ・R4  297.79
ゆーりん(白銀8段) 学・R1   348.60☆
エレバラル(C)   ノン・R5  267.30

くじの呪縛を物ともせず、自分たちの好きなジャンルを選ぶ戦いにDNPお得意のスポ・R2から始まり、はすたあ痛恨の2ミス。そのはすたあのアニ・R4では全員全問正解で全くの効果なし。学・R1ではゆーりんが単独全問正解、他は2問不正解。ノン・R5ではDNPのみ単独全問正解となるが、わずかなスピード差でゆーりんが決勝進出へ。余談だが、どっかのCOMが学・R1のエフェで『えれくうきよめ』と自虐的な解答をしていました。一体どうしたものか。
(注:今回エレバラル氏の名前でプレイしたのは自分です。)

第3試合(くじ:R5、タイ、R1、四文字)
セレネ(紫宝賢者)         学・多   305.27☆
あかつき(紫宝賢者)        ノン・四択 264.25
きみたま(金剛賢者)        ノン・並  295.05
GREAT3(C)(白銀賢者8段)   ノン・R5 235.84

(GREAT3は今回COMと言う形で参加。)セレネの学・多という前途多難な形式から幕は上がった。この段階で他の三人は死を覚悟したに違いない。事実セレネは全問正解であかつき、きみたま、GREAT3は2問以上のミスする事は避けられなかった。残る3ジャンルで生き残りを賭けるが、ノン・四択では2問ミス。(セレネは1問ミス。)あかつき・きみたまはノン・並で全問正解する。最後のノン・R5ではセレネが半分ミス。(あかつき、きみたまは2問ミス。)結果は学・多を全問正解し、残る3ジャンルを最低限にミスを抑えたセレネが決勝進出。

決勝戦(くじ:並べ替え、キューブ、四択、ラン3、順番)
ゆーりん(白銀賢者8段)    芸・タイ   288.56
レイジ(天青賢者)       雑・四文字  304.07
エステル‐F(天青賢者)    アニ・タイ  271.45
セレネ(紫宝賢者)       学・多    333.06☆

泣いても笑ってもこれが最後の戦いである。最初の芸・タイでは四人とも点数はそれほど変わらず。二回戦の雑・四文字ではレイジとセレネが全問正解を成し遂げ、エステル‐F、ゆーりんより若干リード。しかしアニ・タイでは声優の『小林○○○』の問題を答えられず、セレネが『なんじゃそりゃー』な展開に。そしてセレネの学・多では全開の解答モードで正解を積み重ねる。一方のレイジもなんとか食いつくもの迷いとタイポで遅れてしまい、セレネ有利のまま優勝。

そして、今回のキャノン大会の結果は以下の通りです

優勝:セレネ氏
準優勝:レイジ氏
3位:ゆーりん氏
4位:エステル‐F氏

参加されたプレイヤーの皆様、及び大会運営のスタッフの皆様お疲れ様でした。

また、今回ダイジェスト作成に当たりまして。以下の方々にはヘルプを頂き誠に有難うございます。

記録代行(準決勝)
ユーディ氏、

資料及び、記録用紙の提供。
EAGLE氏、りょうすい氏、

大会運営
エレバラル氏

記録用紙の補充
GREAT3氏、なぎさたん氏

尚、今回記録箇所が抜けている、間違っている等が御座いましたら、コメント欄にて書いて頂ければ、訂正いたします。

以上4月29日キャノン大会これにて終了。

Aビーナス
| QMA店内大会ダイジェスト | 11:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 11:31 | - | - |









http://babiyar.jugem.jp/trackback/5